きたまり/KIKIKIKIKIKI新作ダンス公演

 

使用楽曲:マーラー交響曲第7番ホ短調「夜の歌」

 

2016年10月14日(金)~10月18日(火)

会場:アトリエ劇研

 

大変かとおもいますが、

ふたたびマーラーで踊っていただきます。

それでは秋のはじまりに「夜の歌」

 

 _______________________________

 

 

 

2015年より開始したマーラー全交響曲を一年に一曲ずつダンス作品として上演し、10年かけて完遂するプロジェクト。 今回はシリーズ第2弾・交響曲第7番ホ短調「夜の歌」全曲を使用しダンス作品2つのバージョンで上演を行います。

Aプログラムでは、完成されたソロ作品にゲストを迎えます。予定されていたダンスとその場で創り出されていくダンスが混じり合い、上演ごとに振付が崩壊し変容していく状況を描きます。           

Bプログラムは5名のダンサーが音楽に真摯に立ち向かい振付を構築していき、めくるめく時を刻みます。グスタフ・マーラーの交響曲第 7 番全楽章が響く時間の中でダンスが発芽する瞬間を、

どうぞご堪能ください。 

 

_________________________ 

 

演出・振付:きたまり

使用楽曲:マーラー交響曲第7番ホ短調「夜の歌」

上演時間:約80分(A・B各演目共に) 

 

 

Aプログラム 

出演: きたまり       ゲスト:三浦宏之

 

 

Bプログラム

 出演:野渕杏子  花本有加   藤原美加 大谷悠 益田さち

 

 

 

 

  2016年10月14日(金)~10月18日(火)

 

 

会場:アトリエ劇研

 

10月14日(金)   19:30(B⭐︎初日割

 10月15日(土)   14:00(B)17:00(A)

             10月16日(日)   14:00(A)17:00(B◎余韻の時間

   10月17日(月)   16:00(B)19:30(A)

   10月18日(火)   14:00(A)17:00(B)

 

 

 

◎余韻の時間「Listen, and…」10月16日(日)17:00(B)終演後、同じ作品をみた観客同士で、感想を話し合う場を設けます。対話を通して多面的に、より深く作品を味わおうという試みです。進行:川那辺香乃

 

Aプログラム(PG15):15歳以下は保護者の許可・同伴がないとご来場いただけません。

*受付は開演の30分前 、開場は15分前より開始

 

 

***** チケット料金*****

 

 

 

予約一般 1演目 2,700 円  |  予約一般   2演目  4,700 円 

 

 

    予約学生 1演目 2,200 円  

※観劇当日受付にて要学生書提示

 

☆初日割 予約一般 2,000 円

10 月 14 日 ( 金 ) 19:30(B プロ)の回のみ 

 

 ※以上、当日料金は全て+300 円

 

 

リピーター割引 1演目 2,200 円  

※A,B プログラムいずれかの半券お持ちの方 

 

 

「そうだ、京都でダンスを見よう!」キャンペーン割引

10月7日〜9日まで京都芸術センターで上演しているBaobab[靴屑の塔]の半券を

当日受付でご提示していただくと一般1演目と2演目が予約・当日共に500円割引になります!

ぜひ、10月は2週連続で京都でダンスをご覧ください!

 

__________________________________________

 

 

チケット取扱い

ご予約受付はこちらへ

 

___________________________________________ 

 

お問い合わせ

 mailはこちら 

tel 080-5345-9906 (2016年10月12日~10月18日のみ) 

 

 

  

舞台監督 浜村修司、照明 吉田一弥、音響プラン BUNBUN、音響オペレーション 小早川保隆、

制作 川那辺香乃 

主催:ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI

共催:アトリエ劇研

 

京都芸術センター制作支援事業


平成28年度文化庁芸術祭参加公演

 

 

 

 

 

 

   

_______________________________