photo:Yujiro Sagami
photo:Yujiro Sagami

 

きたまり Kitamari

1983年生まれ。2001年-2005年「千日前青空ダンス倶楽部」のダンサー(芸名・すずめ)として国内外の公演に参加。2002年からソロ活動を開始。

2003年ダンスカンパニー「KIKIKIKIKIKI」設立。

2006年京都造形芸術大学 映像・舞台芸術学科卒業。

「TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 2008」にて『サカリバ007』で"オーディエンス賞"、「横浜ダンスコレクショR2010 」にて『女生徒』で"未来へはばたく横浜賞"受賞。2010年-2013年伊丹アイホールの「Take a chance project」や「KYOTO EXPERIMENT 2011」で新作共同制作を行う。近年は自身の振付作品以外の様々な舞台公演に出演。

また、「We dance 京都2012」ディレクター他、ダンスシーンの活性化と舞台芸術の可能性の広がりを目指し、2013年「Dance Fanfare Kyoto」を立ち上げる。